鮎の愉しみ方トップ

#01

​炙り鮎酢〆のちらし寿司

炙り鮎酢〆のちらし寿司

(2人分)

​鮎

2尾

酢飯

​塩、酢

適量

ちらしの飾り用

椎茸の煮物、酢蓮根など

​作り方

① 鮎を塩で揉むことで滑りをとり、水で洗う。3枚におろし塩をすりこむ。10分常温にさらし、塩を洗い流しペーパーで拭き取る。

② 水気を切った鮎を酢で10分マリネする。酢をペーパーで拭き取り、バーナーなどで焼目をつけながら炙る。

③ 酢飯を盛り付け、お好みの具材をちらし、鮎を三等分にカットし盛り付けをする。

(お好みの具材例:椎茸の煮物、酢蓮根、錦糸卵、ニンジン、キュウリ、木の芽など)

シェフの一言コメント

酢飯の上に錦糸卵や酢蓮根、椎茸、人参などを添えることで、見た目にも華やかなチラシに仕立てることができます。