検索

森養魚場が岐阜県知事を表敬訪問し、中日新聞へ掲載

2022/7/19 (火) 









2022年7月5日、当社代表取締役の田村と同取締役の藤吉が岐阜県庁に表敬訪問し、古田肇知事にMEL認証取得の報告を致しました。7月6日の中日新聞にてMEL認証取得および表敬訪問に関して掲載いただいております。


 また、世界淡水魚水族館「アクア・トト ぎふ」との企業提携や岐阜大学との共同研究、国分グループとの共同開発商品「K&K 缶つま 岐阜県産 小鮎油漬け」の発売などの取り組みを通じて、岐阜県と鮎の魅力の発信に注力していることも併せてご報告しております。



 森養魚場は全国トップクラスの生産量を誇る鮎養殖事業者であり、日本全国のみならず海外へも高品質な鮎を養殖・販売しております。今後も安心・安全かつ高品質な鮎を安定して市場供給できるよう努めて参ります。


※株式会社ヨシムラ・フード・ホールディングスは、「いつまでも、この“おいしい”を楽しめる社会へ」をミッションとし、中小食品メーカー支援事業を展開しております。今後も、各社・各地域が守り育ててきた“おいしさ”をより多くの人に広げる活動を展開してまいります。

閲覧数:38回0件のコメント